動画配信サービスの豆知識

デビットカードで利用できる動画配信サービス

更新日:

クレジットカードは使いたくないからデビットカードで登録したい!

動画配信サービスを利用したいとき、こんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?

そこでデビットカードでも利用できる動画配信サービスを探してみました!

動画配信サービスによって、一部のデビットカード利用可、といったところもありますが実際はどうなんでしょうか?

今回は三井住友VISAデビットカードと楽天銀行JCBデビットカードで試してみたいと思います!

 

デビットカードが利用できる動画配信サービス

U-NEXT

U-NEXT

  • おすすめポイント
  • 動画総数は65,000本以上!
  • 70誌もの雑誌が見放題!
  • ダウンロード機能あり!

U-NEXT公式サイトでは、支払い方法にデビットカードは記載されていません。

しかし、VISA・JCBは利用可能なためデビットカードでも支払えるとネット上でみかけます。

そこで今回試してみた結果、三井住友VISAカードはOK! 楽天銀行JCBはNG!

といった結果になりました。

銀行系VISAカードでもジャパンネット銀行のデビットカードは登録NGだったので気をつけたいところです。

 

hulu

hulu

  • おすすめポイント
  • 月額料金が安い!
  • 人気アニメを多数配信!
  • 海外ドラマも豊富!

huluもデビットカードは一部なら利用可能とのこと。

これは公式サイトにも記載されていて、楽天銀行/スルガ銀行/りそな銀行/ジャパンネット銀行/三菱UFJ銀行/ソニー銀行のものは利用可能です。

三井住友銀行が入っていないのでダメかと思っていましたが、今回試してみた結果、なんとOK!

楽天銀行のデビットカードはもちろんOKでした!

 

そもそもデビットカードって何?

デビットカードは、主に銀行が発行しているカードのことで、決済した時に銀行口座からお金が引き落とされる仕組みのカードです。

この仕組みを利用すれば、毎回ATMからお金を引き出す手間がかかりませんし、VISAやMASTERなどのクレジットカード加盟店であれば使用することが可能です。

また、クレジットカードとは違い、口座に入っている金額までしか使うことができないので、使いすぎる心配もありません。

 

デビットカードのメリット・デメリット

デビットカードのメリットはなんといっても審査がなく、誰でも持てる点でしょう。

銀行口座さえあれば作れますし、先ほど言ったように口座に入っているお金までしか使えないので、使いすぎる心配がありません。

こんな方にオススメ

  • クレジットカードを作れない・作りたく無い方
  • ATMでお金を引き出す手間を減らしたい方
  • 18歳未満の方
  • huluを利用したい方

 

逆にデメリットは、支払いはすべて一括払いになる点でしょう。

デビットカードはクレジットカードとは違い、決済した金額が全額口座から引き落とされますので、分割払いができません。

また、一部ではクレジットカード加盟店であっても、デビットカード不可のお店もあります。

こんな方は不向き

  • 困った時にキャッシングを利用したい方
  • 買い物代金を分割払いにしたい方
  • ついでにETCカードを作りたい方
  • 色んな動画配信サービスで使いたい方

 

さいごに

デビットカードが利用できる動画配信サービスを見つけるのは意外と大変です。

一度試してみるのが一番手っ取り早いのですが、万が一登録できなかったら面倒ですよね?

どうしてもデビットカードを利用したい訳じゃないのであれば、コンビニで買えるカードやキャリア決済がオススメです。

デビットカードの利用料金は銀行口座から引き落とされるので、携帯支払いを銀行引き落としにしていれば同じことですし、そもそも公式サイトに記載されていない支払い方法で登録すると何かあったときに対応してくれるのか微妙です。

-動画配信サービスの豆知識

Copyright© VODれぽ-動画配信サービスのおすすめは?無料期間など徹底比較! , 2019 All Rights Reserved.